pickup
横浜市電保存館アイキャッチ

ワンオペ2人育児中のライチ(@lychee_mama)です。

先日、電車好きな6歳息子のリクエストで横浜市電保存館に行ってきました~!

存在は知っていたものの今まで行っていなかったスポット。

入館料も安いし、休日なのに思ったほど混雑していなくて、ゆったり漫喫できて家族大満足でした!

ライチ
もっと早く行けばよかった・・・・

実は横浜市営地下鉄は息子が1番好きな電車で、我が家にとって馴染み深いんです。

2016年にリニューアルオープンしていることもあり、館内は綺麗でベビーカー置き場、おむつ台や授乳室もありました!

電車好きな子供たちが絶対食いつくジオラマNゲージ、運転手気分が味わえるシュミレーターも♪

今回は電車好きな子供たちにオススメしたいスポット「横浜市電保存館」をご紹介します!

ライチ
我が家のパパ、激押しスポットです!
スポンサーリンク

横浜市電保存館ってどんな所?

横浜市電保存館 看板

明治~昭和の約70年間、路面電車が走っていた横浜。

そんな昔横浜で活躍した路面電車が見られるのが、「横浜市電保存館」です。

ちなみにジブリ映画「コクリコ坂から」にも路面電車が出てきます!

神奈川県民の私としても、改めて横浜の歴史にふれることができました!

ライチ
こんな計画があって街が開発されたんだなぁ~と歴史のロマンも感じましたよ!

横浜市電保存館の場所

最寄り駅は、横浜市営地下鉄ブルーライン吉野町、または阪東橋です。

しかし横浜市電保存館は駅から離れているため、バスに乗っていきましょう!

近くのバス停は、「滝頭」「市電保存館前」です。

バスの路線

  • 吉野町  (バス約7分)市営バス113系統磯子駅行き・156系統滝頭行き「滝頭」下車3分
  • 阪東橋  (バス約10分)市営バス68系統・102系統滝頭行き「滝頭」下車3分

吉野町、阪東橋以外の駅からも、横浜市電保存館へ行くバスが出ています。

バスの路線

  • 根岸  (バス約7分)市営バス21系統市電保存館前行き・78系統磯子駅行き・133系統上大岡駅行き「市電保存館前」下車すぐ
  • 上大岡 (バス約20分)133系統根岸駅行き「市電保存館前」下車すぐ
  • 横浜  (バス約30分)東口バス乗り場の市営バス102・京急バス110系統「滝頭」下車3分

ちなみに横浜市電保存館すぐ隣は、横浜市営バスの営業所があります。

ライチ
電車だけでなく、バスもたくさん見られて得した気分!
乗り物好きなお子さんは喜ぶはず!

横浜市電保存館の駐車場

横浜市電保存館 駐車場

駐車場は16台

料金は、無料!

ただ停まられる台数が少ないのがネックなんです。

我が家が日曜日の午前中に行った時は、待たずに停められました。

駐車場探しに時間を取られたくない方は、近くの駐車場を事前予約することもできます。

駐車場代はかかりますが、事前に近くの駐車場を予約しておくのもアリですね↓

横浜市電保存館の割引クーポン

横浜市電保存館は、入館料大人(高校生以上)300円・3歳~中学生100円とリーズナブル!

割引サービスを利用すれば、さらに安くなります!!

使いやすい割引サービスは、主に2種類

  • おでかけ情報サイトの「いこーよ」の割引クーポン
  • ICカードの利用割引

我が家は家族3人合計で、450円で入れました!

ライチ
安くて本当にありがたい!!!

おでかけ情報サイトの「いこーよ」

おでかけ情報サイトの「いこーよ」で割引クーポンが配布されています!

  • 大人(高校生以上)100円引き(通常300円→200円)
  • 3歳~中学生    50円引き(通常100円→50円)

こちらのクーポンをお勧めしたいのは、車などバス以外で遊びに来た方にオススメ!

チケットを購入するときにクーポン画面を見せれば、オッケーです。

(事前に印刷して持っていくこともできます)

今回我が家はこのクーポンを使用しましたよ。

ICカード利用割引

次にご紹介するのがICカードを割引です。

横浜市電保存館に来る時に、ICカード(SuicaやPASMOなど)で横浜市営バス乗って来た方が対象。

  • 大人(高校生以上)100円引き(通常300円→200円)
  • 3歳~中学生    50円引き(通常100円→50円)

チケットを購入するときに簡単でICカードを使ってきたことをお伝えくださいね。

横浜市営バスを利用してきた方は割引されるので利用しましょう!

ライチ
他にも団体割引、65歳以上の方向けの割引などあります

電車好きな息子が大喜び!館内レポート

ここからは、横浜市電保存館の館内レポートをお伝えします!

電車好きなお子さんが喜ぶポイントや見てもらいたい所をまとめました。

横浜市電保存館 エントランス

まずエントランスには、グッズやガチャガチャ、窓口があります。

まず窓口でチケットを購入しましょう!

横浜市電保存館 エントランス ジオラマ

横浜市電保存館 スタンプ台

小さなジオラマや運転席のようなスタンプ台があります!

我が家の子供たちも入るなり、早速釘付けになっていましたよ。

横浜市電保存館 フロアガイド

館内は、車両展示コーナー歴史展示コーナー鉄道ジオラマなど分かれています。

車両展示コーナー

横浜市電保存館 館内

車両展示コーナーでは、横浜市街を走っていた電車がお出迎えしてくれます!

ここは撮影スポットがたくさん!

電車の前や車内で撮影できますよ♪

車内は木で作られていたり、昔の路線図やレトロな広告も!

地図も大好きな息子は興味深そうに、路線図をまじまじと見ていました。

横浜市電保存館 写真スポット

ライチ
帽子も置いてあるので、運転士さんになりきって写真が撮れますよ!

歴史展示コーナー

さらに中に進んでいくと、市電の歴史がわかる展示が。

こちらは一緒に来たパパやママにオススメ!

横浜の街の歴史を感じることができて、ちょっと感動しましたよ!

小さなお子さんには少し難しいかもしれないので、パパやママがかんたんに説明してあげると、さらに楽しめるかもしれませんね。

多目的コーナー

横浜市電保存館 シュミレータ

こちらにあるシュミレーターは、なんと無料!!

運転手気分が味わえます♪

6歳息子はうまく運転できなくて、ちょっと苦戦(汗)

日曜でしたが人も少なかったので、何度か挑戦できました。

横浜市電保存館 Nゲージ

シュミレーターの近くには、100円で走らせるNゲージのジオラマもありました~!

ライチ
2歳になったばかりの娘もかんたんに操作できたので、何度もやりたいとせがまれちゃいました・・・100円玉必須です

鉄道ジオラマ

横浜市電保存館 ジオラマ

そして横浜市電保存館には、立派な0ゲージのジオラマも!

市電と京浜東北線などの電車があり、横浜の街に昔と今の電車が走っています。

市電は無料で走らせて遊べます!

横浜市電保存館 0ゲージ運転

車窓カメラも搭載しているので、臨場感もあって楽しめました!

地下鉄は1回100円で走らせることができます(残念ながら遊びに行った時は調整中でした)

電車好きなお子さんは、気に入ること間違いなし!!

時間によってジオラマのショーも。

ライチ
この入館料で、シュミレーターとジオラマや市電を見て楽しめるのは本当にコスパよしです!!

館内の設備

館内には、休憩できる場所や赤ちゃん用におむつ台&授乳室、ベビーカー置き場もありますよ!

休憩スペース

横浜市電保存館 休憩スペース

車両展示コーナーの奥には、テーブルとイスが置いてあります。

休憩したり、ランチやおやつを食べるのに最適な場所です。

横浜市電保存館 展示コーナー休憩スペース

また車両展示コーナーの中央にも休憩スポットが。

電車を見ながらゆっくり休みたい方はここがオススメ!

館内は自販機はありますが、食べ物の販売はありません。

ライチ
お弁当やおやつは持参して遊びに行きましょう!

おむつ台&授乳室

横浜市電保存館 おむつ台&授乳室

エントランスを通った先に、トイレと並んで授乳室があります。

授乳室は個室で、おむつ台も一緒にあるので、赤ちゃんのお世話はここで済ませられます。

ベビーカー置き場

横浜市電保存館 ベビーカー置き場

ベビーカー置き場もエントランス横にあります。

使わない場合は、こちらに置いておきましょう!

ちなみに館内はスロープもありますが、電車の中を見学する場合はベビーカーがあると乗り入れするのが大変かもしれません。

横浜市電保存館の気になるポイント

遊びに行く前にチェックしておきたい混雑状況やお土産など、気になるポイントをまとめました。

混雑状況は?

日曜の午前中に遊びに行きましたが、そこまで混んでいませんでした。

今まで電車とバスの博物館や大宮の鉄道博物館、原鉄道模型ミュージアムにも行ったことがありますが、その中でも1番混雑なく、家族でゆったり見ることができました。

シュミレーターやジオラマもほとんど待つことなく、遊べました。

電車関連の施設はどこも混んでいるイメージがあったので、これには驚きました!

小さな子供と一緒に込み合った館内を歩くのは大変なので、空いていて助かりました!

どのくらいで回れる?

館内はそこまで広くないので、大体1時間あればゆっくり見て回れます!

ライチ
小さなお子さんも飽きることなく、回れる広さですよ

プラレールの貸し出しもあり!室内で遊べる!

横浜市電保存館 プラレールコーナー

プラレールを無料で貸し出ししてもらえるサービスも!

ホールで思う存分プラレールを走らせることができます!

電車好きの子供たちが喜ぶサービスですね!

ライチ
今回は時間がなかったのでプラレールコーナーで遊ぶのは断念。。次回こそは!

お土産コーナーは横浜市営地下鉄&バスグッズが充実!

横浜市電保存館 市電グッズコーナー

エントランスの売店で、横浜市営地下鉄やバスなどのグッズが手に入ります!

横浜市営地下鉄やバスのグッズは駅の営業所などで手に入れることもできますが、ここまで商品が揃っているのは珍しいかと思います。

横浜市電保存館 お土産

また横浜市電保存館限定の紙で作る車両セットもありました!

ライチ
ちなみに我が家はブルーラインくっつきトレインを購入!

まとめ:横浜市電保存館はお財布に優しくて家族で楽しめる!

横浜市電保存館 花電車

ジオラマやシュミレーターもあるのに、入館料も安い「横浜市電保存館

本当に電車好きなお子さんには持ってこいなスポットです!!

ライチ
お財布にも優しい電車関連の施設は、電車好きの子供たち(小鉄)にも家族にもありがたい!

そして・・・空いている!もうっ言うことなしですっ!穴場スポットですっ!

横浜近辺にお住まいの方には、是非遊びに行ってみてくださいね♪

ライチ
InstagramTwitterラジオもやってます~!
感想、取り上げてほしい話題など、お気軽にメッセージしてくださいね。
私、泣いて喜びます!!

▽室内で広々遊ぶならファンタジーキッズリゾート▽

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事