pickup
オタクに戻ったら育児が楽になった話

こんにちは!ワンオペ2人育児中のライチ(@lychee_mama)です。

専業主婦で、週6日(平日+土)ワンオペ育児をしています。

今回は、私のワンオペ育児の孤独や辛さから解放された経験談をお話します!

ワンオペ育児の辛さを我慢しつづけた私がオタクに戻ったら育児しやすくなった話です。

ライチ
こんな人もいるんだ~と思ってもらえたら嬉しいです!

私は元々サブカルオタクで、音楽、映画、マンガ、アニメなど色んなものにアンテナを張ってました。

スポンサーリンク

オタクに戻ったら肩の力が抜けて育児が楽になった話

オタクに戻った話

子供が生まれてから、初めての育児で余裕がまったくありませんでした。

ライチ
いやぁ…育児って想像以上に大変。。世のお母さん、みんなすごいよ!!って思いました!

はじめは赤ちゃんがどうして泣いているのかわからず、右往左往。

子育てについて検索したり、育児雑誌を読んだり、頭の中は赤ちゃんのお世話のことでいっぱいに。

そして細切れ睡眠で寝不足の日々。

色んな情報を見ていたら、「お母さんはこうあるべき!」という固定概念に勝手にとらわれるようになっていました。

例えば…

「テレビはあんまり見せるべきじゃない」

「音楽はクラシックを聴かせた方がいい」

今はいやいや、できる範囲でやればいいでしょ!って思えますが、当時はあまり考えず、あれもこれもやらなきゃって思ってました。

ライチ
本当はロック好きなのに、子供の前では聞かないように我慢してました…

すると、自分の好きなものに割く時間がなくなり、趣味を自然と封印していました。

ふとした瞬間、自分の中が空っぽだと気づいた

当時の私は、まさに思考停止。

思ってることがうまく言葉に出なくて、なんだか思うように話せないと感じたことも。

そして、好きだったものを見ても以前よりときめかない。

あれ、今の私は空っぽかもしれない…

好きなものをキャッチするアンテナの感度が落ちてしまったと気づいて、ショックでした…。

子供と一緒に戦隊ヒーローにハマる!オタク心が復活

しばらくして出会ったのが、子供と一緒に見ていた「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(通称:ルパパト

ルパパトにハマったおかげで、オタク心を取り戻しました!

ライチ
子供と一緒に楽しめてよかったなと思っています!

今は適度に適当に…以前より気持ちが楽に!

今は嵐のコンサートに行ったり、月1回お休みデーを取ったり、自分の趣味を楽しむように。

(嵐も好きです…5人のとも最高!!)

好きなものがあると、心のよりどころになります。

今日はもう疲れた…あとであのDVD見よう!そう思うと寝かしつけまで頑張れます(笑)

ライチ
ママも楽しんでもいいんだと吹っ切れたら、気持ちが楽になりました!

ママになっても好きなものは好きなままでいい!

ママになっても好きなものはそのまま好きでいい

いいお母さんにならなければと自分に制限をかけてしまい、苦しくなっていました。

子供にとっても、ママが楽しく過ごしてる方がいいに違いない!

そう思えたら、適度に自分の趣味も楽しんでいいんだと思えるようになりました。

ママになっても自分の好きなものは、そのまま好きでいい!

ママだけど、自分の楽しみは捨てずにいていいんだと今は感じています。

ライチ
推しの存在が心のオアシス!!!

ラジオ配信中!

stand.fmでラジオ始めました!
stand.fmライチのラジオの画像
家事育児のお供に聞いてもらえたら嬉しいです!

\ヒーローグッズが100均で手に入る!!/

\1人時間でママから自分に戻る時間を/

\家族で子育てを考えるきっかけに/

ライチ
InstagramTwitterラジオもやってます~!
感想や相談など、お気軽にDMしてくださいね!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事